2013年12月 のアーカイブ

住信SBIネット銀行を給与振り込み口座にするのは良い方法かもしれないね

2013年12月21日 土曜日

ネット銀行には様々なメリットがあります。そのメリットを活かすことを考えると、ネット銀行の口座を給与の振込口座にするのが良いかもしれません。

こうすることで長期的に見て、日常の細かい作業をかなり減らすことが出来そうです。また、貯蓄をする上でも有利です。さらに、手数料でも大きなメリットがあるでしょう。

個人的には、住信SBIネット銀行が特におすすめです。

(さらに…)

外貨預金が「今後投資したい金融商品」の第2位に

2013年12月21日 土曜日

マイボイスコムと言う会社の発表によると、今後投資したい金融商品の第2位に外貨預金が選ばれたそうです。第1位が日本株で、それに続く第2位ということです。1

第1位と第2位の割合には大きく差があります。日本株が18.3%だったのに対し、外貨預金は3.5%でした。2位以降はどんぐりの背比べと言う感じのようですね。

ちなみに、有効回答数が1万1796人ということで、それなりに真面目に調べているようです。雑誌などが時々やる数百人規模のアンケート調査よりは信頼できそうですね。

(さらに…)

  1. ■ 投資したい金融商品は「日本株」が18.3%で最多、外貨預金・金・投信が続く(マイナビニュース) []

倒産する銀行で外貨預金をするのは最悪!金融機関の信頼性も考えよう

2013年12月20日 金曜日

外貨預金が普通の預金と大きく違うのは、金融機関の信頼性を検討しないといけないと言う点でしょう。外貨預金の場合、金融機関が倒産すると、お金が戻ってこない可能性があります。

なぜ外貨預金は特別かというと、預金保険機構の保護がないからです。いわゆるペイオフの対象外なのです。金融機関が倒産したときに、誰も守ってくれないわけですね。

(さらに…)

利付債と割引債って何?利子が払われない債券ってどういうこと?

2013年12月20日 金曜日

債券のリターンと元本は、次のような形で受け取るのが一般的です。

  • 定期的に利子が払わる
  • 償還(契約期間の終了)のタイミングで元本が返ってくる

しかし一部ですが、定期的な利子の支払いが無い債券もあるようです。利子が支払われない債券とはどういうものなのでしょうか。

(さらに…)

債券投資はいくらから始められるのでしょうか?

2013年12月20日 金曜日

債券への投資はいくらから始められるのでしょうか。

債券と言うのは、個人にはあまりなじみがない商品です。ですから、いくらくらいで買えるものなのかもイメージできない人も多いでしょう。

金額的には、私達のような庶民でも、手が出せるものなのでしょうか。

(さらに…)