このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

住信SBIネット銀行なら無料で毎月の定額振込が出来る

毎月一定額を振り込む必要がある人は意外と多いのではないでしょうか。

例えば、家賃の振り込みなんてそうですよね。あとは、親元を離れて大学に通っている子供への送金をしている人もいますよね。習い事をしている人なら、月謝の振り込みなんてこともありそうです。

また、確実にお金を貯めるために、毎月一定額を証券会社に振り込んでいる人もいそうです。このサイトでおすすめしている方法ですね。

こんなニーズがある人に便利なのが、定額自動振込サービスです。毎月一定額を、指定した所に自動的に振り込んでくれるのです。

この手のサービスを提供している銀行は、いくつか存在するようですね。ただそんな中でも、住信SBIネット銀行のサービスはかなり有利なようです。

普通は手数料がかかる

当然ですが、この手のサービスを利用するには、通常は手数料がかかります。

まず必要なのが、振り込み手数料すよ。具体的な金額は、相手の金融機関がどこかで、かなりばらつきはあるでしょう。大雑把に数百円程度と言う感じでしょうか。

そのほかに、振り込み手数料とは別に、サービス利用の手数料を取る所もあります。例えば、三井住友銀行だと「定額自動送金取扱手数料」と言うのが105円かかります。消費税アップ後は値上げされるのかな?

こういった手数料って、結構大きいですよね。仮にもろもろの手数料を合計すると月々500円かかるとすれば、年間6,000円も手数料がかかるのです。ちょっと気になる額ですよね。

住信SBIネット銀行なら無料で振込が出来る

しかし、住信SBIネット銀行なら、この手数料がかかりません。

まず、三井住友銀行が取っている「定額自動送金取扱手数料」みたいなものはありません。普通の振込みと同じ扱いです。

住信SBIネット銀行はその上、最低でも月1回、最高で月15回まで振り込み手数料が無料です。1 ですから、この回数の範囲内なら、定額自動振込サービスの振り込み手数料も無料にできるのです。

ということは、毎月の振込みで毎年数千円程度は得だと言うことですよね。利用を検討する価値があるサービスだと思います。


  1. ランクによって振込無料の回数が違います []

スポンサードリンク

貯蓄用の口座には住信SBIネット銀行がおすすめ

貯蓄を始めるには、専用口座を持つのが一番です。しかも、自動的に積立てることが出来るようにしておくと、成功の確率が高まります。

貯蓄のための機能が充実したのが、住信SBIネット銀行です。貯蓄目的別のミニ口座を持てるほか、他行から定期的に引き落とすして積立てることも出来ます。

スポンサードリンク


タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。