‘外貨預金’ カテゴリーのアーカイブ

シティバンク銀行が個人部門を三井住友銀行に売却| 個人投資家には面倒でしかなさそうです

2014年12月25日 木曜日

かねてから噂になっていましたが、シティバンク銀行の個人部門の売却が決まったのだそうです。売却先は三井住友銀行になったみたいですね。

手を挙げる金融機関が無いのではないかとも言われていました。意外とあっさりと決まったのですね。

(さらに…)

ソニー銀行では外貨預金の積立が可能

2014年8月19日 火曜日

ソニー銀行では外貨預金の積み立てが出来るようです。長期で資産運用をしたい人には、いいサービスかもしれません。外国に長期滞在する予定がある人が、現地通貨を準備するのにもいいかもしれませんね。

(さらに…)

外貨定期預金の金利はメガバンクの方がネット銀行よりも高いことも

2014年8月17日 日曜日

外貨定期預金の金利を調べていて気づいたことがあります。それは何かというと、同一通貨でも金利にかなりの差があるケースがあるということです。

基本的にはネット銀行の方がメガバンクなどよりも金利が高いようです。ただ、メガバンクの方が高いケースがあるのも興味深いです。

(さらに…)

為替の手数料を考えると1年を超える定期預金が作れない外貨預金は利用価値が無い

2014年8月17日 日曜日

銀行のサイトで外貨定期預金に関する説明を読んでいると、1年を超える定期預金が作れない場合が多いようです。例えば2年間定期預金として預けようと思ったら、1年の定期預金の満期が来た後に、もう一度1年の定期にしないといけないようです。

(さらに…)

外貨定期預金の解約のルールはどうなっているのだろうか?

2014年8月17日 日曜日

金融商品を選ぶときに大事なことの一つが、中途解約のルールを確認しておくことです。

いざと言うときに現金化できるかどうかは、とても大切なことですよね。解約を許さない金融商品もありますから。

また、中途解約で現金化したときにどんなペナルティがあるかと言う情報も重要です。特に、元本割れする可能性があるかどうかも知っておきたいところです。

(さらに…)