‘お金の知識(FP試験の過去問を参考に)’ カテゴリーのアーカイブ

市街化区域における開発許可

2010年6月29日 火曜日

問題

市街化区域において開発行為をするには、開発する面積に寄らず開発許可を取得しないといけない。

○か×か?


市街化区域の開発許可に関する問題です。
このあたりの決まりは、常識として理解しておきたいですね。

特に、市街化区域と市街化調整区域の違いは重要です。
FP技能士の試験でもよく出題されるようです。

(さらに…)

サラリーマンが確定申告しないといけない場合

2010年6月25日 金曜日

【問題】

年末調整を受けた給与所得者で,その年において給与所得および退職所得以外の所得金額の合計額が20万円を超える場合は,所得税の確定申告書を提出しなければならない。

○か×か?


所得税の確定申告に関する問題です。
サラリーマンでも確定申告が必要な場合があるのですが、今回はそのケースに関してです。

2010年5月のFP3級の問題からそのまま引用しています。

該当する人は、申告忘れが無いように注意したいですね。

(さらに…)

デフレって何のこと?

2010年6月25日 金曜日

問題

デフレーションの状況下では、物価が上昇し貨幣価値が落ちる。

○か×か?


デフレについての基礎知識を問う問題です。
FP3級の問題を参考にしました。

この問題はFPを目指す人だけでなく、一般の人も知っておいた方が良い内容ですね。
一般常識といえるレベルです。

それにしてもこの試験は本当に不思議な試験だと思います。
問題のレベルが、設問によって違いすぎるのです。

もちろん、この問題は絶対正解しないといけない易しい問題です。

(さらに…)

損害保険で得しちゃダメってこと「超過保険」

2010年6月24日 木曜日

【問題】

損害保険の超過保険とは,保険価額が保険金額より大きい保険の事を言う。

○か×か?


損害保険の超過保険に対する問題です。
FP技能士の学科試験では、時々問われる内容ですね。

一般の人も、自分にとって不利な契約をしないように、ぜひ知っておいて欲しい良い内容です。

(さらに…)

PBR(株価純資産倍率)を計算しよう

2010年6月18日 金曜日

【問題】

<A社のデータ>
株価 1,000円
当期純利益 50億円
自己資本 1,500億円
総資産 6,000億円
発行済株式数 1億株
配当金総額(年間) 20億円

A社のPBR(株価純資産倍率)は、0.8倍である。

○か×か?


FP技能士2級試験の数字をいじりました。

PBRは株価が割安かどうかを判断する基準のひとつです。
株式投資をする人には必須である知識の一つといえるでしょう。

自分で計算できるようになっておきましょう。

(さらに…)