‘住信SBIネット銀行’ タグのついている投稿

便利な貯蓄機能を備えたネット銀行

貯蓄のために銀行口座を開くのであれば、住信SBIネット銀行をお勧めします。住信SBIネット銀行は貯蓄のための機能が非常に充実しているのです。

まず、目的別口座という機能があって、貯蓄目的ごとに分けてお金を貯めることが出来ます。例えば、住宅の頭金で500万円貯めるとか、子供の教育資金として200万円貯めるといったことが出来ます。

この目的別口座では、貯蓄目標の達成率というのも確認できます。例えば、教育資金として200万円が目標で100万円貯まっていたら、達成率50%という具合ですね。

この目的別口座は、工夫次第で色々な利用の仕方がありそうです。

一定回数までの利用なら手数料無料

もう一つの特徴が、一定回数までの利用なら手数料が無料です。

具体的には引き出しに関してはランクに応じて1か月2回から15回まで手数料無料です。また、振込に関しても、ランクに応じて1か月1回から15回まで手数料無料です。

引き出しにしろ振込にしろ、1か月に何回も取引しないですよね。ですから、計画的に利用すれば、実質的に手数料無料で利用ができます。

SBI証券の口座があればさらに便利

また、SBI証券の口座を持っていれば、SBI証券と連動させることも出来ます。住信SBIネット銀行単独で使うよりも、さらに有効に利用することが可能です。

住信SBIネット銀行の機能について整理しました

住信SBIネット銀行が手数料体系を変更| 有利になるか不利になるかはケース・バイ・ケース

2015年11月23日 月曜日

住信SBIネット銀行が「スマートプログラム(仮称)」というルールの適用を開始するようです。平成27年1月からということです。

ちなみに、「スマートプログラム(仮称)」がどんなものか一言で言ってしまうと、利用状況に応じてランクをつけ、サービスに差をつけるということのようです。

具体的にどんな変更をし、どんなふうに差をつけているのか、簡単にチェックしてみましょう。

(さらに…)

個人向け国債を選ぶくらいなら住信SBIネット銀行のハイブリッド預金を選ぼう

2014年9月11日 木曜日

マイナビニュースの記事によると、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金が人気なのだそうです。1 どうしてこの預金が人気なのか、ちょっと調べてみましょう。有利な商品だったら、ぜひ利用したいですからね。

(さらに…)

  1. 住信SBIネット銀行、預金総残高が3兆4000億円突破–SBIハイブリッド預金が人気(マイナビニュース)2014年9月10日 []

住信SBIネット銀行を給与振り込み口座にするのは良い方法かもしれないね

2013年12月21日 土曜日

ネット銀行には様々なメリットがあります。そのメリットを活かすことを考えると、ネット銀行の口座を給与の振込口座にするのが良いかもしれません。

こうすることで長期的に見て、日常の細かい作業をかなり減らすことが出来そうです。また、貯蓄をする上でも有利です。さらに、手数料でも大きなメリットがあるでしょう。

個人的には、住信SBIネット銀行が特におすすめです。

(さらに…)

住信SBIネット銀行なら一定範囲内の入出金の手数料がかからない

2013年12月16日 月曜日

別のページにも書いたように、ネット銀行を使っても入出金で困ると言うようなことはあまり無さそうです。むしろ入金に関しては、一般の銀行よりも便利かもしれません。というのも、入金ができる場所が、一般の銀行よりも多いわけですからね。

住信SBIネット銀行ならコンビニで取引が出来ます。コンビニなら入出金両方とも24時間対応と言う所が多いですからね。利便性はとても高いわけです。

(さらに…)

ネット銀行の入出金ってどうするの?| 住信SBIネット銀行の場合を参考にチェックしてみよう

2013年12月16日 月曜日

ネット銀行と言うものになじみが無い人が疑問に感じる事のひとつが、「入出金をどうするか」でしょう。その他の操作はパソコンやらスマホやらで出来るとしても、入出金だけは直接現金のやり取りが必要です。

特に入金は疑問ですよね。普通の銀行や信用金庫の場合、金融機関のATM まで行って入金するのが普通です。自社のATM が無いネット銀行の場合、どうするのでしょうか。

(さらに…)

住信SBIネット銀行なら無料で毎月の定額振込が出来る

2013年12月15日 日曜日

毎月決まった額を振り込む必要がある人というのは、意外と多いのではないでしょうか。

例えば、家賃の振り込みなんてそうですよね。あとは、親元を離れて大学に通っている子供への送金をしている人もいまるでしょう。習い事をしている人なら、月謝の振り込みなんてこともありそうです。

(さらに…)

住信SBIネット銀行が倒産したらハイブリッド預金はどうなるの?

2013年12月15日 日曜日

もし住信SBIネット銀行が倒産するようになった場合、ハイブリッド預金の取り扱いはどうなるのでしょうか?

仮に銀行が倒産するようなことがあっても、普通預金や定期預金というのはある程度守られています。元本1,000万円とその利息に関しては、その部分に関しては保険が適用されるのです。

これを預金保険制度と言います。預金保険制度と言うよりも、ペイオフと言った方が馴染みがある人も多いかもしれませんね。

(さらに…)

住信SBIネット銀行のハイブリッド預金は入出金がちょっと面倒

2013年12月14日 土曜日

前のページで書いたとおり、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金は、なかなか便利です。ハイブリッド預金の口座の残高を使ってSBI証券で株式や債券を購入できるのです。預金金利も普通預金よりも良いですしね。

ただ、個人的には、一つだけ面倒に感じることがあります。

何が面倒かというと、ハイブリッド預金に直接預け入れたり、ハイブリッド貯金から直接引き出したりすることが出来ないのです。一度普通預金の口座を経由しないと、取引が出来ないのです。

(さらに…)

住信SBIネット銀行のハイブリッド預金って何だ?

2013年12月13日 金曜日

先日、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金の残高が1兆円を超えたというニュースがありました。1 預金残高1兆円というと、なかなかのものですね。

でも、ハイブリッド預金って一体何なのでしょうか。普通の預金とどう違うのでしょうか。

住信SBIネット銀行のハイブリッド預金の残高が1兆円を超えたのだそうです。1兆円というのは、なかなかの額と言って良いでしょう。というのも、小さい地方銀行だと、預金残高の総額で1兆円を下回るようなところもあるからです。

(さらに…)

  1. 住信SBIネット銀行、SBIハイブリッド預金残高1兆円突破–80万人以上が利用(マイナビニュース)2013年12月4日 []

住信SBIネット銀行が貯蓄用の口座として更に便利になりました| 定期自動入金サービスを使うと積立が簡単

2013年7月19日 金曜日

銀行を使って貯蓄をしたいと言う人に、かねてからお勧めしていたのが、住信SBIネット銀行です。理由は簡単で、この銀行には、預金者にとっての様々なメリットがあるからです。

一番優れていると思ったから、お勧めしているわけですね。

(さらに…)

貯蓄のコツは3つ「目標を決めること」「分けること」「自動化すること」

2011年8月26日 金曜日

お金を貯める事を考えるとき、どうやって節約をしてお金を浮かすかを考える人が多いでしょう。でも、多分、それではお金は貯まりません。

本気でお金を貯めるのなら、考える順番を変えましょう。具体的には、次の3つから考えましょう。

・ 目標を決めること
・ お金を分けること
・ 自動化すること

(さらに…)

目的別口座で個別に貯蓄管理できるから便利│住信SBIネット銀行

2011年8月7日 日曜日

次のページで書いている通り、貯蓄目的なら住信SBIネット銀行がおすすめです。
この点について、少し補足したいと思います。

一つの口座にまとめるなんて不可能に近い

貯蓄を考えるときに、多くの人が、貯蓄目的ごとに分けて管理したいという希望を持つことでしょう。

例えば、30年後の老後資金と、5年後の車の買い替え資金と、7年後の住宅購入の頭金を同時に貯めるとします。
これを一つの口座で行うとしたら、ちゃんと管理できますか?

(さらに…)

貯蓄用の口座には住信SBIネット銀行が便利

2011年8月7日 日曜日

お金を貯めるときには、専用の口座を用意するのがおすすめです。でも、これが良いという銀行はなかなか見つかりませんでした。

ですから、どこでもいいから、専用の口座をというような言い方をしてきました。

ただ、最近色々調べていたら、貯蓄用の口座としてすばらしい銀行を見つけました。それが、住信SBIネット銀行の口座です。

(さらに…)