‘貯蓄額の平均’ タグのついている投稿

貯蓄額が平均より少なくても落ち込まないで

2012年5月29日 火曜日

貯蓄のことを考えるときに、気になることのひとつが日本人の貯蓄額の平均でしょう。

ある調査によると、2人以上世帯の平均金融資産は、1,150万円なのだそうです。1
金融資産というのは、預貯金のほかに、株や債券、投資信託などをあわせたものです。

ちなみにこの数字は、金融広報中央委員会というところの調査から拾ってきました。
日銀系の組織なのかな。

ですから、比較的信頼できる金額だと思って良さそうです。

(さらに…)

  1. 家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 平成23年調査結果 []

毎月の平均貯蓄額なんて、気にするのは止めましょう

2011年7月21日 木曜日

インターネットで貯蓄に関して調べていると、年収と毎月の貯蓄額の平均を紹介している記事を見つけました。
「年収400万円台だったら、月に2万円くらいですね」といった感じの内容です。

そして、その段落の最後で、手取りの10%を目標にして貯蓄しましょうと呼びかけていました。
ご想像の通り、FP(ファイナンシャル・プランナー)を名乗る人が書いた記事です。

正直に言って、とても違和感を感じました。

収入と貯蓄額にある程度の相関があるのは、自然なことでしょう。
ですから、そのデータを紹介すること自体はいいのです。

だからと言って、なんで平均にあわせて貯蓄をしなければいけないのでしょう?

考える順番を完全に間違えている気がします。

(さらに…)